壁が汚くなってきたら外壁塗装を依頼しよう

家

2週間の工期に作業が濃縮

一軒家

塗装以外の作業も複数あり

外壁塗装を業者に依頼する際の流れはまず、業者に見積もり依頼を行う所から始まります。外壁塗装はそれぞれの家の壁の状態や立地状況によって費用が大きく変わって来る為、現地での見積もりが欠かせません。現地に見積もりに来ない様ないい加減な業者は無いかと思いますが、あまりにも適当にチェックを行っている業者がいれば注意が必要であると言えるでしょう。実際、悪徳な業者になると、こちら側に責任が無くても追加料金を請求してくるケースもあります。しっかりと見積もりをしてもらい何にどの位の費用が掛かるのか、どの様な塗料を使うのが良いのかを相談の上、決めていきましょう。また、外壁塗装はある程度の相場はあるものの細かな料金設定は業者によって大きく異なります。その為、見積もりは複数社に依頼を行わなければ正当性のあるものか否かの判断は付きづらいと言えるのです。可能な限り、複数社への相見積もり依頼は行う様にしましょう。愛知県は名古屋市をはじめ、各所に大きな商圏がある為、相見積もりを行いやすい環境にあります。業者によっては愛知県全域をカバーしているところもあるので、所在している市町村はもちろん、同じ愛知県内の近隣業者に依頼をしていきましょう。これは大きな都市が点在していて、交通網も充実している愛知県ならではの特権であると言えます。業者の選定後の流れとしてはおよそ2週間程度の工期で外壁塗装が行われていきます。足場の組み立てから始まり、補修、高圧洗浄、建物への養生という流れで進んでいき、実際の塗装が行われて行く流れです。塗装は基本的に複数回行われていくのが一般的で下塗り、中塗り、上塗りという流れで行われていきます。